11月2日(水)・3日(木祝) 文化祭で演技をしました。

見に来てくださった皆様に感謝しております。大きな声援、拍手をありがとうございました。

img_1166

 

今年は、今までやったことのない3層の技などを組み込んだ大会演技を披露することを目標としておりました。しかし、3層は、2ハイストレート2基、ハーフ1基、1-1-1をステップアップで2基のみ演技しました。フル、T1、シャチなどにたどり着けず、演技構成が単調になってしまいました。

タンブリングは、ロンバクやシリーズまでやれることを目指しましたが、これも達成できませんでした。また、スタンツもリバが揺れてしまったり、クライミングのタイミングがずれたりと多くの課題を残しました。

部員たちの能力を考えると、立てた目標が高すぎたとは思えず、悔しさが残るのは事実です。もっと練習方法や内容をレベルアップしなければ、また同じことの繰り返しになってしまいます。今後は、練習時間は決まっているため内容を濃く、気持ちを入れて練習を進めていきます。

良かったところは、2ハイのハーフ、バックフリップ2基が成功したことです。また、まだまだ伸びシロはありますが、ダンスは多少上達したかと思いました。これからも練習を重ねてできる技を増やし、12月の高校選手権では輝く「BRIGHTS」をお見せします。